ユーザ用ツール

サイト用ツール


人体雑学


人体雑学

人間の体に関わる雑学です。


鼻水の生成量は1日に約1.5L。
ほとんどは鼻の奥からのどに流れ胃に。


人間は皮膚呼吸をしない。
皮膚からも若干酸素を取り込めるが、肺呼吸で取り入れる酸素の量と比べて、わずか0.6%に過ぎず、
実質呼吸としては成り立たない。
そのため、皮膚にする化粧で皮膚呼吸ができなくなる、とか、体に塗料を塗られて皮膚呼吸できずに死ぬ、といったことは起こらない。
映画の「007」で女性が全身に金粉を塗られ死亡するというシーンが発端でこの誤解が生まれたとされている。


人体雑学.txt · 最終更新: 2021/04/11 05:27 by moepapa