ユーザ用ツール

サイト用ツール


虫雑学


虫雑学

虫に関わる種々の雑学です。
種類が多いので、ネタの多い種に関しては個別ページに。


アリ



すご過ぎアシダカグモ
・人家内外に住むゴキブリやハエなどの衛生害虫や、小さなネズミなどを捕食してくれる益虫である。
・捕食中に他の獲物を見つけると、先の獲物をさし置いて新しい獲物を捕食しようとする習性があり、短時間に多数の害虫を捕らえる能力を持つ。
・アシダカグモが2・3匹いる家ではゴキブリは半年で全滅するという。
・家に定住して繁殖することは少なく、家から家へ移って餌を求める、移動の習性が強い蜘蛛である。


タランチュラは猛毒持ちと思われがちだが、意外と毒は強くない。


アリジゴクとは通称で、ウスバカゲロウの幼虫。


ウスバカゲロウはカゲロウ目とは程遠い。


カメムシは自分の出した臭いで気絶、または死亡する。
なおカメムシの臭いはベンジン等使えば落ちやすい。


参考
https://matome.naver.jp/odai/2142849672747365701


虫雑学.txt · 最終更新: 2020/05/22 01:43 by moepapa